人気ブログランキング |

カテゴリ:ニュースを見て( 104 )

あいちトリエンナーレでの「表現の不自由展」が
「平和の少女像」などを展示したことで批判脅迫が相次ぎ、
また名古屋市長が公開中止要請を要請し
結果公開中止となった・・・というニュースが賑わしています。
「表現の自由とは絶対的に何をやってもいいという自由ではない」というのが
名古屋市の河村市長の意見、
対して愛知県の大村知事は
「税金でやるからこそ、公権力でやるからこそ
表現の自由は保障されなければならない」と反論しています。

僕自身は、この展示の対象とされている歴史・時事問題については
展示企画メンバーの方とは意見が相容れないと思っていて
たとえば「少女像」を平和の象徴として芸術の場に上げることことには
強い違和感を持っています。
よく知らなかったのですが
昭和天皇の版画を焼いた作品を「焼かれるべき絵」と題して出展されていたようで
別に天皇がどうこうではないですが
素直に受け入れる作品ではないだろうな、という印象を受けました。

ただ、音楽・美術の分野(ロックとかアニメも含む)で気に入っているアーティストが
反体制側だったとしても
好き嫌いとは関係ないと思っているし
そういう思想が創作の源であってもおかしいとは全く思いません。
むしろ反体制のほうが多そう。印象として、ですが。
音楽の話になりますが
昔のフォークが安保支持みたいなのを歌ってたら気持ち悪いです。

70年代のバンド、頭脳警察の「世界革命戦争宣言」という
とんでもない危ない歌がありましたが
普段おおっぴろげにできない主張を歌に込めると
そのメッセージ性は計り知れないものになっています。
創作される方が右とか左とかはともかく
強いメッセージを込めた作品自体は
それを受け取る人の心を正にも負にも動かすのではないでしょうか。

だから、今回の「表現の不自由展」を評価するのは
あくまでも観覧する一般の方に限るべきであって
国や行政が介入するのは、やっぱり違うと思います。
民間でやれ、という意見も一理ありますが
認知集客などで優れる
あいちトリエンナーレのようなイベントを
利用することを選択できないのは、酷ではないだろうか、と。

もっとも、今回のような展示は脅迫のリスクは当然起こりうるわけで
主催者のみならず
企画者・展示者がそのリスクを想定覚悟して発信しようとしているか
それは疑問に思います。

僕が「表現の不自由展」を見る機会があったのなら
「バッカじゃねえの反日左翼がっ!」と
イライラしながら出てきたかもしれません。
まあそれでいいと思います、別のエネルギーに替えるだけ。
さまざまな意見の存在をなるべく認めないと、悲しいかな。


by OuiOui1974 | 2019-08-05 19:39 | ニュースを見て | Trackback | Comments(0)
カナダで大麻使用が合法化されたのちの様子がニュースで報じられていました。
もわーんとした煙の下で青空大麻パーティーの様子、そのなかに
日本人も参加してたな・・・そのうち高樹沙耶とか行きそう。
あと(長野県)池田町の大麻コミュニティの連中とか。

国家レベルではウクライナに次いで2番目の選択ですが
カナダって先進国、Group of Seven、G7ですよ!?
大丈夫なのかあの国・・・。
地域ではアメリカのアラスカ半島、
ワシントン州・コロラド州などなどでも合法化されているようです。

さっきの高樹沙耶じゃないけど
大麻の医療活用とか言って
日本でも緩和されたら、グレーなところ狙ってみんなハッパを吸うんじゃないかな。

そういえば会社にも大麻あります。
神宮大麻。御札のことです。天照大神とか書いてあるあの札。
じんぐうおおぬさと呼ぶし、そのままじんぐうたいま、とも呼びます。
あと、しめ縄や麻袋で使う大麻と
パイプ吸引でばっちりキメる大麻とでは品種が違うそうです。
この辺は今調べたところ。

もうみんな気持ちよくなるんならサウナぐらいがいいよ。
ロウリュでラリるぐらいがカワイイと思う。

by OuiOui1974 | 2019-05-14 21:51 | ニュースを見て | Trackback | Comments(0)
今に始まったことではないけれど
どこかに行くたび、あんなに庶民どもに騒がれて
チッうっせーな とか思ってるかそうでないのかわかりませんが、
それでもしっかり手振って相手されてますよね。

天皇って本当に大変な仕事だなあ、と思うと同時に
それでも気力を振り絞って全身全霊、というのでしょうか、
頭が下がる思いは、します。

そして、退位されたあと、
大丈夫かなあ、気が抜けてガクッとこねえかなあ、とか
そういう心配をしてしまいます。不敬かもしれんが本気でそう思うから仕方ない。

とりあえず「インテグラで皇居爆走」は続けてもらいたいものです。



by OuiOui1974 | 2019-04-18 21:24 | ニュースを見て | Trackback | Comments(0)

フザけた真似しやがる

2019年3月13日

これは「JUDGE EYES:死神の遺言」のワンシーン。
このゲームも販売自粛になるそうですね。家にあるので久々に立ち上げてみました。
だけどゲームそのものは酷かったので
もうやんないかもしれません。ゲオで売ろうかな。


電気グルーブはそんなに聴いていたわけじゃないですが
「モノノケダンス」とか「少年ヤング」とか好きでした。「ポケットカウボーイ」も。
少年ヤングなんかPVに青木りんが出てるところがいい。青木りんが誰かは各自で検索ください。

あと、ドラマでは「とと姉ちゃん」のオヤジ役がお気に入りでした。あまちゃんの寿司屋もいいですが。


ただただ、残念。
そして
また、薬物をはじめとする「依存症」について
勉強しなおそうと思った次第。

by OuiOui1974 | 2019-03-13 20:58 | ニュースを見て | Trackback | Comments(0)
池江璃花子選手の白血病発表の件で
桜田五輪担当相のいわゆる「がっかり発言」が批判を集めています。

それでも
会社でこのニュースを聞いたとき
オリンピックのメダルのことを気にする意見が多かったですし、
それは
自然なことだと思いました。

なんとなく、みんな本音を必死に伏せているかのようです。
偽善ぶっているというか・・・
公の場に立つ人が過度にガッカリとか言うのは配慮が足らないと思うし
同じような重い疾患に悩まされている人のことを忘れてはいけない、
そうは思いますが
メダルを期待していたってのを言うことさえ封殺されるのは
ちょっと怖いかなあ、とも。

まあ、確かに
今は静かにさせてあげたほうが・・・と思います。
報道でいろんな人たちのコメントを集めて発表する、
あれもやめたほうがいいんじゃないかな。

by OuiOui1974 | 2019-02-12 21:39 | ニュースを見て | Trackback | Comments(4)
政治活動家?の又吉光雄さんが7月20日に亡くなったと報道で知りました。
又吉イエスです。



2000年前半に流行った(?)フラッシュ(のYouTube)。
この人のこと知っている方も少なくなったかと思いますが
インターネットでは随分話題になったこともありました。
又吉イエスがどのぐらい本気で政治の世界に入ろうとしていたのか
さっぱり分かりませんでしたが、インパクトだけは十分でした。

もう亡くなってしまったので、変なことも書けませんが、
懐かしいなあ又吉イエスとか、思ってしまいました。


by OuiOui1974 | 2018-07-24 20:18 | ニュースを見て | Trackback | Comments(0)

ああピアゴよ お前もか

ピアゴ飯田駅前店が今年の秋に閉店するというニュースが
信濃毎日などの新聞に載っていました。
建物自体が古い(1974年開店)ので
次のテナントというのも厳しいと思われます。

これは、特に飯田市の丘の上と呼ばれる地区の住民には痛い話です。
僕もその地区にいて、まあ自宅はAコープ(農協)が至近距離にあって
当面は買い物難民にはならないと思いますが
この辺に住んでいる爺さん婆さんは、本当に困ってしまうことになります。

もしこのままスーパーが建たないとなれば
コンビニか、宅配サービスなどを利用するしかないのでしょうか。
宅配は、そんなに盛んになっているとは思えないのですが・・・。

前から駅前のピアゴは「いつ店をたたんでもおかしくない」とは言われてきてから
随分経つので、「ああ、ついに」という感じもします。
しますが、それでも・・・厳しいです。
Aコープは近いけど、結局ピアゴも利用してたんです。
あそこの弁当結構好きだったのよ。海苔弁とか。
あと3階のフードコート(カザマツリ)も。
大雪んとき昼にビール2缶飲んだのもいい思い出。

丘の上がどんどん寂しくなるなあ。

by OuiOui1974 | 2018-04-06 18:36 | ニュースを見て | Trackback | Comments(0)
小室哲哉が引退発表しましたね。

どうしても昨年、安室奈美恵が引退発表したのと対比してしまいますが
本来ネタとしては安室よりもでかいはずだと思っています。
まあ小室哲哉ももうすぐ還暦で、10年前の詐欺事件以来、ろくな仕事もしていなかったので
突然の発表とはいえ「あーそっすかぁ」ぐらいの反応しかできません。

金とか女とかそんなことばっかりで記者会見開いて泣いてる小室哲哉を
TMネットワーク好きで「テツー!!」「せんせー!!」と叫んでいた当時のファン
(今のおっさん&おばさん あっ僕もか)はどう思っているのでしょうか。
宇都宮隆と木根尚登はまた仕事あぶれちゃうな・・・。

昔のTMのCDでも借りて
「ああ、昔はよかったなあ」なんて思い出に浸ることにします。
傷ついた夢をとりもぉどしゅよぉ~!!


by OuiOui1974 | 2018-01-19 18:16 | ニュースを見て | Trackback | Comments(0)

第48回衆議院議員選挙

NHKの開票速報を見ています。
僕の関心ごとは「あいつは落ちる(落ちてくれる)だろうか」のみです。正直。
菅さんと山尾某が当選しそうな勢いで驚いています。

あと、又吉イエスってまだ出てるんですね。腹を切って死ぬべきである!とか言ってるのかな。

by OuiOui1974 | 2017-10-22 20:24 | ニュースを見て | Trackback | Comments(0)

 神戸と沖縄を結ぶフェリーが10月で休航するとのニュースを見ました。

神戸と奄美、沖縄結ぶフェリー10月で運休 LCC台頭で
 神戸港と鹿児島・奄美群島、沖縄本島を結ぶ旅客フェリー「琉球エキスプレス」が、10月7日の神戸出港便を最後に運航を休止することが8日、分かった。沖縄や奄美出身者が多く暮らす神戸・阪神間からの帰省の足などとして親しまれてきたが、近年は格安航空会社(LCC)の台頭もあり利用客数が低迷。運航会社が貨物専用船に切り替える決断をした。
 琉球エキスプレスを運航するマルエーフェリー(鹿児島県)によると、阪神航路の開設は1972年4月。沖縄県の本土復帰直前でもあり、当初は奄美群島発着だった。翌73年に航路が沖縄本島まで延びた。
 航路の距離は約1300キロ。神戸・六甲アイランドを出港する下り便は、大阪・南港に寄り、奄美群島の奄美大島、徳之島、沖永良部島、与論島を経て、沖縄・那覇新港へ3日かけて運航する。現在は2週間で3往復している。総トン数は6266トン、旅客定員は240人。
 航路開設当時、与論島観光などの離島ブームや沖縄国際海洋博覧会(75年)の開催を追い風に、利用客が激増した。また戦前、沖縄や奄美群島から神戸・阪神間に仕事を求めて移り住んだ人が多く、帰省客でもにぎわった。記録を確認できる過去20年間では、ピーク時の98年度に年間約2万8千人が利用した。
 近年は、離島住民の少子高齢化に加え、フェリーの運賃よりかなり安い価格設定で参入してきたLCCに利用客を奪われて苦戦。2016年度の乗船客数は、20年ほど前の3割にも満たない約7800人だった。
 同社の担当者は「45年の歴史がある航路。今後、奄美や沖縄が世界自然遺産に登録され、需要が戻れば、何とか旅客フェリーとして復活させたい。今回の決定はあくまでも『休止』で、貨物船として航路を維持したい」と話している。
 旅客フェリーとしての最後の神戸港着は7日午前。同日午後に出港する。11日以降は貨物専用船が発着することになる。(以上 神戸新聞の記事より)

 記事のなかにあるように、この便(琉球エキスプレス)は途中大阪に立ち寄り、奄美大島にも停泊します。僕も奄美在住のとき何度か往復で利用しました。

 夕方5時ごろ大阪を出て、奄美大島の名瀬港に着くのが翌日の夜10時前。逆は午前3時ごろ名瀬を出て、大阪に翌日の朝8時過ぎに着いていました。

 僕が乗っていたころ(10年前)はWi-Fiが普及していなくて、インターネットは携帯でしかできない(本州沿岸から外れると電波が飛ばなくなる)、テレビは衛星放送(NHKBS1)のみ映る状態。こうなると本を読むとか何か工夫をしないとやることがなくて、あとは寝るだけになります(船が揺れるので、酔わない限りわりと長く眠れる)。

 飯が全部自販機で、冷凍食品・カップめん・菓子パンくらいだったでしょうか。1泊だけならまだしも、沖縄までだと2泊(翌々日朝到着)なので、それだけで過ごすのはかなり厳しいです。

 部屋は2等の雑魚寝のほか、1等の個室があったり8人部屋(2段ベッド)があったりで、僕は繁忙期は8人部屋を、閑散期に一人で行ったときは雑魚寝で過ごしました。9月に利用したときは2等もガラガラで、雑魚寝も気になりませんでした。

 記事の通り、一昔前と違い格安便が出てくると、飛行機でもいいかという人たちが増えて、時間にゆとりがないと利用できないフェリーは消えていくのだな、と納得するのみです。移動を目的としない豪華フェリーは人気のようで、従来の移動型フェリーも付加価値をつけて存続を図っているとのこと。豪華列車が運行されつつある鉄道と同じく、乗り物に何を求めるかが、随分と変化したものだなと実感しています。

 奄美にいた4年半のうちだけやたら船旅を楽しんだ身としては、それでも一生のうちでそんな体験ができたことを誇りに思い続けることでしょう。おそらく、フェリーに乗る機会は無いでしょうけれど。


DSC02666


DSC06676


DSC02671

by OuiOui1974 | 2017-09-08 19:18 | ニュースを見て | Trackback | Comments(0)