人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

OuiOui

里帰り、ということ

里帰り、ということ_c0057821_1748814.jpg


実家がもともと山里の田舎だったので
夏休みに「里帰りする」という体験は全くありませんでした。
妻も同じ県内の出身なのでこれまた同じ。
・・・ただし私が行ってもあの秘境にはビビります。
渓谷にある流水の透明度は半端ではありません。
スバラ式哉、岐阜県中津川市加子母。いつのまに村から市に変わったんだ・・・。


都市圏に住んでいる方の立場がよく分からないので
今でも「里帰り」の心境も計り知れません。
いや、むしろ憧れているところがあるのかもしれません。
飛行機や新幹線を経て、かつての故郷にたどりつくという感覚が。
以前私が帰省したときはフェリーを利用して1泊2日という長旅でしたが
「田舎から田舎へ」だったこともあり、分からないままでした。


この島に生まれ育った人も
そろそろ里帰りの季節となりましたが
感慨深いものは、あるのでしょうか。
「ぼくのなつやすみ」みたいな気分になるのかな。


(奄美市名瀬大字名瀬勝)
Commented by 12dong at 2006-07-30 20:25 x
今年も帰れないですわ。。。
夏に帰った事なんてないっすよ。
そうそう、この前、島根に出張に行きましたら、
Joyfulを発見しました。
びっくりしました。
島根は、まだ豪雨災害のあとがのこっていて、
高速が寸断されたままでした。
でも、田んぼの中の一般道で、稲穂が青々と風に
なびいているのを見れたのでうれしかったです。
なんか、夏休みの日記みたい。タハッ
Commented by OuiOui1974 at 2006-07-31 00:16
こんばんは。
夏=里帰り、だなんて、
何で私もそんな括りを連想するんだろうって
今更ながら考えてしまいました。
でも子供と大人の休みが重なるからだろ、って自問自答して
納得はしました。暑いし移動費もかさばるのに。

あちこち出張されてますよね。
こういうのって羨ましいって言っていいのかな。
私は過去の仕事であんまり出張ってのを経験してなくて
たとえば支店の手伝いなんて車で1時間とか、
そういうプチプチ出張ならわりとあるし
島に来てからは「加計呂麻に行く」ことが出張でした。

ジョイフルは町田と青梅にもあるみたいですよ。
遠くは仙台から那覇まで。絶対調子こいてます。

島根ってなんだか「遠き日の思い出」みたいな場所ですね。なんとなく。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by OuiOui1974 | 2006-07-29 17:48 | 写真と話す | Comments(2)

常に出来心

by OuiOui1974
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30