ワショーイ!!完成版

IMG_4500

(1/10木製建築模型 ミニみこし(ウッディジョー社))

紅白の飾り紐をグリグリさせて、一応完成です。
普段は部屋の中に置くようなものですが
外に置くと、青空に映えて
ちょっと「らしく」見えるような気がします。


IMG_4498

今まで作ってきた模型の中でも
それほど難しいレベルではありませんでした。
かなり不器用な自分でもごまかしが効いたというか。
時間がかかっても丁寧にできる人なら
もっときれいに仕上がるだろうなと思うと、ちょっと残念な部分も。
どの模型にも共通の、これからの課題です。

今年は帆船、神社、かやぶき小屋(2回目)、そしてこのミニみこしと
4つの模型を取り組むことができました。
もしかしたらあと一つやるかもしれません。分からんけど。
急ぐことなく、楽しみたいと思います。
[PR]
# by OuiOui1974 | 2016-11-12 21:02 | 写真と話す | Trackback | Comments(0)
民主党に政権交代させた
あの頃の日本人と同じなのかなあ、と思わされた
アメリカ大統領選挙でした。終わりの始まり。



過日の討論会がデュエットに見えると話題になった一コマ。

2日連続でユーチューブUP。
今日の日は、さようなら。
[PR]
# by OuiOui1974 | 2016-11-09 21:13 | 目に付くものを見て | Trackback | Comments(0)

3代目ふざけんなよ

FMラジオで「それではお聴きください、J soul brothersで"メイクイットマイン"」と紹介されて
続いた曲が渋くて、
3代目Jソウルブラザーズの前の人はこんなのも歌うんだあと
結構感動していたんですが
ジェイソン・ムラーズ(Jason Mraz)の間違いでした。

ジェイソンムラーズ
ジェイソウルブラザーズ

ラジオだから間違いだったと思いたい。



でもエグザイルのHIROとかATSUSHIとかそういう人か知らんけど
歌ってたら、エグザイル関連を見直していたと思うと、いろいろ惜しい気分でいっぱいです。
[PR]
# by OuiOui1974 | 2016-11-08 19:00 | 音楽を聴いて | Trackback | Comments(0)

続々・ワショーイ!!

IMG_4482

鳳凰とか台座を作って、あとは飾り紐を掛ければ完成です。
晩秋というか初冬というか、ちょっと季節外れになってしまいそうですが
今年中にできればいいやぐらいに考えていたので、
11月に仕上がれば良しとしようかなって思っています。

写真で見ると結構デカそうですが
1/10サイズで、高さも200㎜程度しかない、小さな模型です。
メーカーでは1/5サイズもあって、
そいつはレプリカといっても装飾を含めてかなり立派です。
さすがにそんなのを作るとお金や時間が飛んでいくので
僕がジジイになってやること無くなったら挑戦するかもしれません。

完成したら、また紹介したいと思います。


IMG_4481

関係ないですが、最近は寒さで窓も結露が少しできるようになりました。
(鉄骨造で窓だらけだった前のアパートに比べれば結露もわずかでありがたいです)
今年もあと2か月足らず、風邪ひきに気を付けていきたいものです。ワショーイ!!
[PR]
# by OuiOui1974 | 2016-11-06 07:40 | 写真と話す | Trackback | Comments(0)
2008年 ベレッタM92F
見敵必殺


2014年 コルト357マグナム
2014年10月19日


そして、2016年 コルト25オート
IMG_4478


僕は男ですが、一般的な女性へのプレゼントに相応しいものは何か
それは概ね承知しているつもりです。
もちろん好みも様々あります。
しかし・・・ダミーとはいえ拳銃を3回もプレゼントする人生を歩むとは
かつて思いだにしませんでした。

ツマは今回も喜んでもらってくれました。
そもそも、今年のコルト25口径は
数年前から市内の玩具屋に陳列してあったシロモノで
ガラス越しにいつもため息するツマの姿を見ていたものです。
c0057821_18453397.jpg

(大体こんな感じ)

先に購入した2丁と違い、今回は発射機能がない、本当にただのモデルガンです。
そのかわり以前の東京マルイ製と違い、マルシンのリアル質感なイッピン。
別にサバイバルゲームするわけでもなく手元で眺めるだけなので、十分なのかも。
ミリタリー好き以外には不要な情報でしたが・・・。
僕もマルシンのコルトガバメントがほしい。
M1911。メタルギアソリッド3でスネークが使ってたやつ。


ツマは47歳になり、そして本日11月3日で、私たちも結婚して18年となりました。
結婚と同時にガキが生まれていたら、そいつがアダルトビデオ借りてもいいのです。
選挙権もあるんだった・・・大事なほうを忘れていました。
年老いていくのを実感するいっぽうで、精神年齢だけは後退するばかり。

なんとか2人で頑張っていきたい。


IMG_4479

まあ、不安はありますが・・・。
[PR]
# by OuiOui1974 | 2016-11-03 18:55 | 写真と話す | Trackback | Comments(0)

47

本日はツマの誕生日でした。


IMG_4433


IMG_4434

<参考リンク>
2015年:46
2014年:45
2013年:44
2012年:43
2011年:42


昨年に引き続き、準備不足で名画鑑賞会はありませんでした。
まあ諦めていたのでいいのですが。
誕生日プレゼントはかなり事前に渡しました。
また日を改めて紹介しますが、本人大喜びのコルト25口径(マルシン)でした。

新たな1年、頑張ってもらいたい。


IMG_4439

食べ過ぎたので歩くと言い出して、夜の散歩。
[PR]
# by OuiOui1974 | 2016-11-01 21:40 | 写真と話す | Trackback | Comments(0)
DSC01630

たまには青い海もいいですわね。
2004年6月の奄美大島、土盛海岸。
[PR]
# by OuiOui1974 | 2016-10-31 22:00 | 写真と話す | Trackback | Comments(0)
散歩をしているコースのなかで
小さなカフェがあります。
一度立ち寄ってちょっと一杯やったことがありますが
本当に一杯だけでした。
カフェというのはどこもそうなのでしょうか、
本棚に
普段読まないような美術、思想っぽいジャンルの本が並んでいるんです。
読んでも読まなくてもいいというか、店のオブジェみたいなものでしょうか。

昨日も夜、そのお店の近くを通りました。
窓際に小奇麗な女性が2人いて、ああ、こういう店なのだなと再認識したわけです。

その店のことを、いつからか「意識高い系の店」と呼ぶようになったのですが
じゃあ、意識高い系ってなんなんだよと考えていました。
ジャズ聴いてエスプレッソすすってペーパーバックを読む人?
仕事でもないのにお店でMacBook広げる人?
自分の写真とか撮るとき、斜めに構えて腕組みするポーズをとっちゃうとか・・・?
フェイスブックでやたら【←こういうタイトルの枠→】を使うとか???

・・・思いつけばバンバン出そうですが、妬みっぽくなってきたので省略します。
田舎に住んでいるので、模範的な意識高い系が周りにいなくて
本当のことはよく分かりません。

僕もそういう意識高い系になれれば人生楽しいのかもしれません。
でも金がない。意識高い系は清貧ではなれないと思う。まあ清貧でもないんだけどな。
[PR]
# by OuiOui1974 | 2016-10-22 09:57 | ワタクシ的できごと | Trackback | Comments(0)

続・ワショーイ!!

IMG_4431

木製模型「ミニみこし」途中経過です。
相変わらず色の塗り方が雑。落ち着いてやれよと自戒しつつ。
これから屋根を加工します。鳳凰も乗せるよ!!
[PR]
# by OuiOui1974 | 2016-10-18 21:38 | 写真と話す | Trackback | Comments(0)

Fieldworksというページ

インターネットを始めたのが1998年(平成10年)の年末でした。
そのうち「インターネットつながりの友達がやっているから僕も」という感覚で
ホームページも作りました。
そのうち飽きて休みますが
2001年(平成13年)10月、もう一度ちゃんと作って公開しようと決断して
現在でのアドレスのホームページを開きました。

c0057821_1621388.jpg


そのなかで、散歩日記のようなコーナー(名前は「Fieldworks」)を設けていました。
最初のうちは写真を1枚と、思うことを載せただけのページでしたが
外に出て行く際には、近所を散歩するだけでもデジカメを持ち歩き
あまり映り栄えしないようなものにもシャッターを押して
さらにやる気のない散文を添えてUPしていました。
牧歌的というか、やりたい放題できるいい時代だったなあなどと思います。
名古屋と奄美大島にいたときの、おおよそ3年、「Fieldworks」は続きました。

c0057821_17172538.jpg


やがてブログが主流となり、「Fieldworks」を含めたホームページの運営は停滞しますが
それでもブログを開設して1,2年目くらいは
毎日更新とか今では考えられないこともやっていて
その中で散歩日記的な流れは続きました。

c0057821_2253729.jpg


「名古屋郊外編」と「奄美大島編」では
有名どころではない場所も取り上げている部分は共通していますが
それでも自然豊かで本土とは文化も異なる奄美大島と
どこにでもある街並みの名古屋の違いは、厳然としてあります。
そして、今思えば僕自身がいきいきと綴ることができたのは
名古屋編のほうだったかなと思っています。
奄美はどうしてもガイドブック的になってしまっていて
飾りっ気があったのに対して
名古屋は何も紹介することがない分
先にも書いた「やりたい放題」に作成できた感がありました。
ホームページを始めてやる気があった頃と重なっていたからだとも思いますが・・・。

c0057821_21575988.jpg


ここに挙げた写真はすべて2002年以前のものです。
デジカメのデータは既に消失してしまったので、
ホームページ用に加工したこんな小さな画像しか残っていません。
そんな小さな写真でも、これから紹介できたらと思います。
[PR]
# by OuiOui1974 | 2016-10-15 22:07 | Trackback | Comments(0)

常に出来心


by OuiOui1974