<   2017年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

わかめラーメン


IMG_5084


エースコックのわかめラーメン。美味しい。


[PR]
by OuiOui1974 | 2017-09-24 20:42 | 食べ物を思う | Trackback | Comments(0)
IMG_5072

今日晴れたので、もう一度外に出して写真を撮ってみました。
塗装のギトギトもだいぶ目立たなくなって
割とそれらしさ感が増した気がします。

IMG_5070

自宅で撮ると
電線やら周囲が映るので、
次はちょっと持ち出して、何もないところで撮ってみたいです。
時間が経つと、部材の白木も色が濃くなるので
それはそれで、楽しみです。

[PR]
by OuiOui1974 | 2017-09-10 12:41 | 写真と話す | Trackback | Comments(0)

 神戸と沖縄を結ぶフェリーが10月で休航するとのニュースを見ました。

神戸と奄美、沖縄結ぶフェリー10月で運休 LCC台頭で
 神戸港と鹿児島・奄美群島、沖縄本島を結ぶ旅客フェリー「琉球エキスプレス」が、10月7日の神戸出港便を最後に運航を休止することが8日、分かった。沖縄や奄美出身者が多く暮らす神戸・阪神間からの帰省の足などとして親しまれてきたが、近年は格安航空会社(LCC)の台頭もあり利用客数が低迷。運航会社が貨物専用船に切り替える決断をした。
 琉球エキスプレスを運航するマルエーフェリー(鹿児島県)によると、阪神航路の開設は1972年4月。沖縄県の本土復帰直前でもあり、当初は奄美群島発着だった。翌73年に航路が沖縄本島まで延びた。
 航路の距離は約1300キロ。神戸・六甲アイランドを出港する下り便は、大阪・南港に寄り、奄美群島の奄美大島、徳之島、沖永良部島、与論島を経て、沖縄・那覇新港へ3日かけて運航する。現在は2週間で3往復している。総トン数は6266トン、旅客定員は240人。
 航路開設当時、与論島観光などの離島ブームや沖縄国際海洋博覧会(75年)の開催を追い風に、利用客が激増した。また戦前、沖縄や奄美群島から神戸・阪神間に仕事を求めて移り住んだ人が多く、帰省客でもにぎわった。記録を確認できる過去20年間では、ピーク時の98年度に年間約2万8千人が利用した。
 近年は、離島住民の少子高齢化に加え、フェリーの運賃よりかなり安い価格設定で参入してきたLCCに利用客を奪われて苦戦。2016年度の乗船客数は、20年ほど前の3割にも満たない約7800人だった。
 同社の担当者は「45年の歴史がある航路。今後、奄美や沖縄が世界自然遺産に登録され、需要が戻れば、何とか旅客フェリーとして復活させたい。今回の決定はあくまでも『休止』で、貨物船として航路を維持したい」と話している。
 旅客フェリーとしての最後の神戸港着は7日午前。同日午後に出港する。11日以降は貨物専用船が発着することになる。(以上 神戸新聞の記事より)

 記事のなかにあるように、この便(琉球エキスプレス)は途中大阪に立ち寄り、奄美大島にも停泊します。僕も奄美在住のとき何度か往復で利用しました。

 夕方5時ごろ大阪を出て、奄美大島の名瀬港に着くのが翌日の夜10時前。逆は午前3時ごろ名瀬を出て、大阪に翌日の朝8時過ぎに着いていました。

 僕が乗っていたころ(10年前)はWi-Fiが普及していなくて、インターネットは携帯でしかできない(本州沿岸から外れると電波が飛ばなくなる)、テレビは衛星放送(NHKBS1)のみ映る状態。こうなると本を読むとか何か工夫をしないとやることがなくて、あとは寝るだけになります(船が揺れるので、酔わない限りわりと長く眠れる)。

 飯が全部自販機で、冷凍食品・カップめん・菓子パンくらいだったでしょうか。1泊だけならまだしも、沖縄までだと2泊(翌々日朝到着)なので、それだけで過ごすのはかなり厳しいです。

 部屋は2等の雑魚寝のほか、1等の個室があったり8人部屋(2段ベッド)があったりで、僕は繁忙期は8人部屋を、閑散期に一人で行ったときは雑魚寝で過ごしました。9月に利用したときは2等もガラガラで、雑魚寝も気になりませんでした。

 記事の通り、一昔前と違い格安便が出てくると、飛行機でもいいかという人たちが増えて、時間にゆとりがないと利用できないフェリーは消えていくのだな、と納得するのみです。移動を目的としない豪華フェリーは人気のようで、従来の移動型フェリーも付加価値をつけて存続を図っているとのこと。豪華列車が運行されつつある鉄道と同じく、乗り物に何を求めるかが、随分と変化したものだなと実感しています。

 奄美にいた4年半のうちだけやたら船旅を楽しんだ身としては、それでも一生のうちでそんな体験ができたことを誇りに思い続けることでしょう。おそらく、フェリーに乗る機会は無いでしょうけれど。


DSC02666


DSC06676


DSC02671

[PR]
by OuiOui1974 | 2017-09-08 19:18 | ニュースを見て | Trackback | Comments(0)

常に出来心


by OuiOui1974