<   2010年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

終わらない夏おかわり

2010年8月29日


8月最後の日曜日になってしまいました。
もう暑さネタも心底ゲンナリですが、
冬が来たときにはきっと
「ああ 夏が恋しい」と思うことでしょう。ソウウツ。


2010年8月29日


来週から9月に入りますが
今まで、9月ってのはあんまりいい事がなくて、
普段はそんな験担ぎなことを気にするタチではないんですが
季節の変わり目というのは、おセンチ気分になっちゃうんですね。気持ち悪い。
まあせいぜい仕事をサボり過ぎないよう気をつけます。


2010年8月29日
[PR]
by OuiOui1974 | 2010-08-29 19:01 | 写真と話す | Trackback | Comments(0)

ヤマサのちくわ

2010年8月28日

久々に豊橋。ここも暑かった。


2010年8月28日

足元は涼しげでした。
[PR]
by OuiOui1974 | 2010-08-29 18:02 | 写真と話す | Trackback | Comments(0)
※バカな僕で困っちゃう、でもいい。


夏バテです。
今までもきっとあったんでしょうけれど
今年のはハッキリしているような気がします。もうフラフラする。
だけど食欲はあるという。デブれスパイラル。

冷えた飲み物の摂りすぎなんだと思います。
でも飲みたい。普通そうじゃんね。我慢できる人いんのかね。



NHKの「日めくりタイムトラベル」で1980年(昭和55年)をやってて
観ています。
僕は小学1年生。
覚えているのは、小学校に入った途端、母からの叱責が増えたこと。
あの時は人生が嫌になりました。窮屈な時代。
あと・・・初めて東京に行ったなあ。新幹線でアイス食ったのもいい思い出。
30年も前だと、さすがに記憶が飛んじゃってるなあ・・・。

ああ、でも、すげい暑かった気がする。
今ほどじゃなけど、こんなような夏だった。
[PR]
by OuiOui1974 | 2010-08-25 21:54 | ワタクシ的できごと | Trackback | Comments(0)

終わらない夏

甲子園も終わる頃は涼しくなっているはずなのに
夏真っ盛りなままですね。ひどい。

でも、今日歩いてたら
カエデとかイチョウの葉っぱが少しだけ黄色くなり始めていました。
(緑のイチョウの葉を初めて見てそっちに驚いた)
田んぼの稲も首を垂れていたし
なんだかんだいって強引に秋はやって来るんじゃないかなって思います。
夏が終わったと思ったら冬だった、みたいな展開は御免です。



最近、休日はすっかりダルダル君で、何もやる気が起きません。
朝起きて、飯食うと
また眠くなって、昼まで寝る。とか。
今日は奇跡的に寝ませんでしたが、今日だけです。いつもは夢の中。

ツマが鉄道の旅に出たいそうです。
飯田線(豊橋~飯田~辰野)みたいなのがいいらしい。
昔やったけど(ハタチの頃)、結構疲れた覚えがあります。
頭フラフラになるしケツも痛くなるし。
僕は特急がいいです。尻を愛する男としては。
どっちにしろ、11月ぐらいにならないとちょっと難しいかな。
オンセンが気持ちよくなる頃。


あーガリガリ君が食べたい。
今日スーパーでおばさんに最後の一箱取られちゃったんだ。
[PR]
by OuiOui1974 | 2010-08-22 21:25 | ワタクシ的できごと | Trackback | Comments(0)

僕の中の妖精さん

妖精イラストコンテスト

新聞の広告で「妖精イラストコンテスト」ってのがあったので
描いてみました。

今日は2件もブログをUPした。頑張った。
[PR]
by OuiOui1974 | 2010-08-15 19:01 | 写真と話す | Trackback | Comments(4)
MatsukoDX

まあ
たまにはいいんじゃないかな。


明日から仕方なく仕事です。あーあ。
[PR]
by OuiOui1974 | 2010-08-15 18:00 | 写真と話す | Trackback | Comments(0)

今日は作文じゃなくて

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学

マイケル・サンデル / 早川書房


この本が評判が高かったので挑戦してみましたが
難しくて頓挫しています。
みんなこんな本読むの??
普段読む新書とか、こんな難解じゃない。
・・・もしかしたら俺様はラノベ脳なのかなあ。
今だったらリアル鬼ごっこで面白いとか言えるかも・・・

本が読めなくなっているんじゃないかと、少し本気で心配になってきます。


もともと読書自体好きではなくて
時々「いや、もしかしたら読んだら面白いかも」という衝動にかられ
チャレンジするんですが、大抵ダメです。

ほんのたまーに、のめり込む時もあるんだ。その時は幸せを感じます。
ココロとアタマ、カラダが一致してYESを示すんだろうって。

IMG_9495




いい本との出会いがないかなあ。
[PR]
by OuiOui1974 | 2010-08-14 23:03 | ワタクシ的できごと | Trackback | Comments(2)

夏の作文#2

「今 興味があること」

 ただでさえ書かなくなったブログを読み返してみると、わずかな日々事象の羅列だけでそれ自体はいいのですが、たまには外に目を向けて考えてみるのもいいかなあと思って、今日はこのテーマ?を選びました。
 かといって、パッと思いつくものもないので、新聞とかニュースを見ながらになりますが・・・。

 
 新聞に入ってきたチラシでよく見るのが家電屋のものなんですが、テレビとかパソコンとか、持っているもの(しかも今年買ったもの)ばかり見るんですよね。終わり。
 何が言いたいのか分からないですが、今、あんまり欲しいものは無いです。これまた「いいことじゃないですか」で終わっちゃうので駄目だな。
 欲しいものとか、お金を使いたい対象が「・・・ちょっとどうかな」みたいなものが多いんです。たとえば1万円で日本酒のいいところを買うというのも、実はやってみたいんだけど「別にワンカップでも変わらないよね」とか思うとそこで話は終わる。熟女AVを20本位まとめて見たいけど、自分でも馬鹿じゃないだろうかと思うし。どちらもいつかは叶えてみせる。すぐは無理かな。
 新聞と関係なくなってきた。新聞には「おばさん大乱交」とか載らないしね。ページをめくってみます。

 田原俊彦がダイアモンドホールで9月3日にライブをやるそうです。指定席7,000円。その上にドリカムが7,300円で日本ガイシホール。どちらも選びませんが、需要と供給のバランスとは何か?と疑問に思えてきます。

 岐阜県東濃地方で一番まともな連中が行くドキ商業高校が甲子園一回戦を突破。素晴らしいですね、トリトリ県の八つ頭をフルボッコの15-2。きっとトリトリ県の反感を買ったことでしょう。ドキ市出身者として誇りに思います。ついでにドキ商業に行きたかったです。

 円高です。困ったもんですね。海外旅行に行くほどの余裕はないし・・・。

 
 興味のあることを書こうと思ったのに、ただのボヤキで、駄目ですねこれでは。
 言い訳ですけど、風呂に入っている時とか、会社から帰るときとか、結構すごいこと考えることがあるんですよ。僕の思いっていうか、熱いものが。あれなんで忘れちゃうんだろう。
 
 そんなわけで、今日読まれた方、本当に申し訳ありません。がんばります。
[PR]
by OuiOui1974 | 2010-08-13 16:02 | Trackback | Comments(0)

夏の作文#1

夏休みの宿題ではありませんが、盆休みということで、何本か連続で、書いてみようと思います。




「仕事について」

 久しぶりに僕の仕事稼業が続いています。3年目に入っていますが、正直僕自身が驚いています。何せ今までが
 (1)11ヶ月(2)4ヶ月(3)9ヶ月(4)6ヶ月(5)2週間
・・・と、バイトよりもひどい職歴なわけです。この間には就職活動や職業訓練の期間も入るので、あわせて5年ぐらい与太郎の様な生活をしていました。奄美に住んでいなければここまで根無し草にはならなかったとは思うのですが、まあそれも人生なのだと思います。反省はしているけど後悔はしてない。おお言い切った。


 ここでも何度も触れていますが、僕の仕事は土建屋の経理担当で、事務作業が中心です。それこそ奄美の離島暮らししている30歳前半のうちに簿記を学んで、それが今頃になって使えるようになってきました。勉強したての頃はすぐ実務に活かせるものではなくて悩んだものですが、今は「やっててよかった」と思います。特に建設業簿記。受験した頃は「無駄に金使って無駄すぎる」と文句ばっかり言ってました。

 仕事の内容としては経理的な「いかにも」な作業から文具の購入までやっています。たまに違うこともやりますが(入札とか)パターン化された仕事が中心なので、だいぶ手が慣れてくれました。
 帳面の記入が日課です。万年筆で手書き記帳という、原始的なやり方。先日訪問先で「パソコンで記帳しないとヤバいよ」と言われてショックを受けました。入社したての頃は手書き死ねとか思っていたのに、慣れてしまうと駄目ですね。僕も昭和の男なのでしょう。

 事務所にいますが、対面接客というのは多くありません。電話も少なめで、業者と一般顧客が半々ぐらいでしょうか。1時間に1~2本電話があるぐらいです。小売にはもう戻れません。
 基本的に極めて楽な仕事です。毎日金の心配をしないといけないので気苦労はありますが、仕事に追われる状況にはなりにくいです。責任の多い仕事のわりに「お前はサボってばかりいる」と揶揄されますが、確かに言われている以上に仕事をしていません。
 
 田舎の狭い業種ゆえ、学ぶことはそれほどなくて、先述のとおりお世辞にも苦労しているとは言えないので、ただの世間知らずになっているような気がします。たまに都会の街に出て、忙しそうに移動しているビジネスマン連を見かけると、本当はああいう風に働きたかったなあ、なんて思ったりするのです。まあ、そんなことを思うことこそが世間知らずの表れかもしれませんが・・・。
 今の仕事自体は、少なくとも現在の僕には合っていると思っています。20代の頃の自分では考えられなかった。いろんなことの積み重ねの結果が、こういう仕事をさせているんだなって。


 この仕事がいつまで続くのか、まったく見当はつかないですが、きっと今月までは大丈夫な気がします。そういうことだけ相変わらず後ろ向き。1週間を無事過ごせた週末を迎えるたびに、少しだけ幸せを感じます。



 さて、次は何を書こうか。
[PR]
by OuiOui1974 | 2010-08-11 23:59 | ワタクシ的できごと | Trackback | Comments(0)

ここまで長かった

c0057821_2027625.gif

5年6ヶ月も続いていることが奇跡。
あと
どれだけやるか分かんないですが
引き続きよろしくお願いします。
[PR]
by OuiOui1974 | 2010-08-08 20:29 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

常に出来心


by OuiOui1974