スーパーマーケット売場で流れる変な歌

富士山見たさに
強風と花粉にまみれつつも自転車を走らせ
満足したあと
休みの買い物でAコープに寄りました。

で、いつも気になるのが
パック牛乳売場で
ラジカセから流れている歌。

コドモがMCを気取って早口でラップ?をかましているのですが
念仏でも唱えるかのように
「ぎゅうにゅうのんでないからだ ぎゅうにゅうのんでないからだ」とか言ってる。
あとは育ち盛りがなんとかかんとか、果てにはチェキラッチョとか。
総じて腹立たしい内容でした。一度として牛乳を買ったことがありません。

ここに書くために、今調べたところ、
JA長野のCMで使われているらしく、
公式サイトまでありました。
CM動画から歌(Be rap Milkだとか)のフルバージョン、さらにダンスの振り付けまで。
(なお、サビの部分は「牛乳飲んでランララララン」だったようで。どうでもいい)

こういう変な歌が、スーパーではよく流れている気がします。
発端は例の「さかなの歌」だと思います。
あれも眉がひきつりますが落ち着きました。最近聞いてないし。
それだけでなく
なんか肉がどうとか、豆腐のエレジーとか無茶苦茶です。
安っぽいCDラジカセからエンドレスで流れるのがまたムカつきます。



先述の牛乳ラップですが、
47都道府県ローカルソングの調べという
素晴らしいコーナーで探ることができました。
素晴らしいのですが、各都道府県ともひどい歌が多すぎる。
鹿児島はタイヨーの歌。シラネーヨこんなの。

皆様もご当地ソングで感動を味わってください。
なぜか岐阜県だけはありません。それが岐阜クオリティ。
[PR]
トラックバックURL : http://ouioui1974.exblog.jp/tb/3742102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by OuiOui1974 | 2006-04-03 19:20 | ワタクシ的できごと | Trackback | Comments(0)

常に出来心


by OuiOui1974