「秩父山中 花のあとさき」

午後10時からNHKでやるドキュメンタリーですが
まだ見る前なのに
ぶわっ(´;ω;`)ときました。変態ですね。



2002年の「ムツばあさんの花物語」が最初だったと思います。

荒川の源流の小集落、埼玉県秩父市吉田太田部楢尾地区。この小さな村落に、長年守ってきた段々畑で農産物を作ることをやめ、花を植え続けている老夫婦がいます。小林公一さんとムツさん夫婦は「村に人がいなくなっても、花いっぱいの山にしておきたい」という思いから、荒れていく畑や斜面に花を咲かせ、山に恩返しをしているのです。秩父の自然のなかでつつましく生きる小林さん夫婦の日々を追い、山と人のきずなを見つめます。(以上、NHKのサイトより)


その後、3年前にじいさん(小林公一さん)が他界したあと
ムツばあさんひとりでどうなるのかな、と思いながら
シリーズを見てきました。

一昨年の冬の放送の最後は
ムツばあさんが倒れたという話で締めくくられました。


そして今日が、その後の話。
ちゃんと見届けられるといいなあ。
[PR]
トラックバックURL : http://ouioui1974.exblog.jp/tb/12166007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by OuiOui1974 | 2009-08-20 21:44 | ワタクシ的できごと | Trackback | Comments(0)

常に出来心


by OuiOui1974